忍者ブログ

カブ110と時々ワンコ、CB125JXもあるでよ。

安全運転がモットーなおじさんです、カブ110を148ccに、CB125JXを194ccにして走り回っております。 ワンコネタは里親として迎えたトイプーのまつり、チワワのモカ。 2匹ののんびりライフを書いていこうかと。 ペットショップで仔犬を買う前に里親になる選択肢もありますよ、是非御一考を!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カブに何処まで求めるのか。



今日は仕事が早く終わりましたんで速攻峠へ。
マフラーを変えてからカブに乗りたくて仕方がありません(笑)

実は変更後ツーリングには行ってますが、のんびりツーと直線での加速チェックのみで峠をピリッと走っていません。
やはり原付で気になるのは上りでのギアの繋がり具合。
カブは4速という致命的なハンデを持っていますんで是非ともチェックしておきたいポイントです。

結論的には楽しめました(^^)

と言ってもノーマルマフラーと同じくらいにですが。

ボアアップ前の上りは正直ストレスが溜まりました、
ボアアップ後は最高速こそ大して変わっていませんが、
上りでずいぶんスポーティーに走れます、
改めてノーマルカブで上りの峠を走って比較してみたいですね。

調子に乗って走っているとRタイヤが滑りますね、
自分的には滑るような場面ではないんですが、寒さなんですかね。
休憩直後でしたし。
しかし感心するのはBT39SSのグリップ、
多少滑ってもダッダッダッと路面に食いつき破綻しません。

車が多くてあまり走れませんでしたがカブ楽しいな〜
本当これ1台でも満足出来ちゃいそう。

惜しむべきは高速道路に乗れない所か。

更なるボアアップってどうなんですかね〜、
何でもこなせるカブ、憧れます。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

 カブで高速道路を走れるなら愛機はカブ一台で何ら問題ないのですけどね。
 マサタケさんの記事を読んでいるとカブのポテンシャルをいつも見直す事が出来ます!(^_-)
 
 ボアアップについては、必要以上のボアアップならエンジンの耐久性・冷却の対策とパワーを生かすギア比・スプロケの選択が必要不不可欠と思われます。
 
 あ~、やっぱVTRよりカブかなぁ~(*^。^*)

Re:無題

更なるボアアップで不具合も出て来るでしょうね。

しかし興味ありです。

  • マサタケ
  • 2013/11/04(Mon.)

クロスミッション

カブ110の4速は確かに致命的ですよね。社外で5速クロスミッションが発売されればボアアップより先に組みたいぐらいです。3速と4速の間に1速あればキビキビ走れそうなんですけどね。
僕のは今ヨコハマのスピードライン501を履かせてますがコーナーでリアが逃げて行きます。グリップしてくれれば良いのですがタイヤサイドが硬いせいか滑り出したら食い付いてくれなくて焦る時があります。BT 39SS は次回の交換の時に履かせてみたいです!

Re:クロスミッション

速く走らせようとすると不具合の出て来るカブ、
そこを頑張って走る所が面白いです。
BT39SSもオーバークオリティと思いつつ、何度か助けられているんでお気に入りです。

  • マサタケ
  • 2013/11/04(Mon.)

プロフィール

HN:
マサタケ
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ミニバイク

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/13 ジョージア]
[09/05 マサタケ]
[09/05 じ~じ]
[08/19 マサタケ]
[08/19 ジョージア]

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

忍者アナライズ

忍者カウンター