忍者ブログ

カブ110と時々ワンコ、CB125JXもあるでよ。

安全運転がモットーなおじさんです、カブ110を148ccに、CB125JXを194ccにして走り回っております。 ワンコネタは里親として迎えたトイプーのまつり、チワワのモカ。 2匹ののんびりライフを書いていこうかと。 ペットショップで仔犬を買う前に里親になる選択肢もありますよ、是非御一考を!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハンターカブのウインカーを自作LEDに。



友人のハンターカブ。
ウインカーが暗すぎツーリング時に危険なのでLEDウインカーを自作することにしました。



パワーLEDを使用



切れた電球をストックしておきリサイクルします



シーラントで成型

こいつに抵抗を付けて・・・

在庫がない(汗)



1人で行くのはさみしいので三男を漫画喫茶に行く〜?と餌で釣り大須に買い出し(笑)



ウインカーインジケータが切れてたんでついでにLED化、
最後一個のCRDを奮発(笑)





ウインカーインジケータが左右独立ではなくて1つのタイプは電流が逆流してハザード状態になることがあるので、
インジケータに整流ダイオードを入れて左右何方から電流が来てもインジケータを通りアースに流れるように配線し直します。
CB125JXのときはハザード状態になりました(汗)

ちなみに今回ウインカーリレーはそのままなんでハイフラ防止の抵抗をウインカーに埋め込みます。



流石にノーマルバルブより大きく不恰好に(汗)
まあ、ウインカーの中は見えませんからよしとしましょう(笑)

何故ハイフラ防止抵抗をウインカーに埋め込んだかと言いますと、
こうする事でもしLEDウインカーが故障してもノーマル6Vバルブに差し替えるだけで普通に点滅してくれますから、
ハイフラキャンセラーを他の場所に設置するとノーマルバルブに戻したとき点滅タイミングが狂ってしまうと思いますんで。
今回の仕様ですとノーマルバルブと自作ウインカーを前後で混ぜて使っても問題なしです、
なんせ他人のバイクなのでトラブル時に簡単に対処出来るようにしておかないとね。

さて点灯。



ノーマル



自作LED



カメラでは分かり難いですが明るくなっているんですよ(笑)

そしてノーマルよりも電圧降下に強いです。
友人のハンターはなんせポンコツなんで信号待ちのアイドリングでウインカーが徐々に暗く(汗)
LEDも暗くなりますがノーマルよりずいぶん改善されました。
これはバッテリーが寿命なのかな?ジェネレーターか?

まあ、暫くはこいつで様子見です。

そう言えば今日はカブミーティングに行くつもりだったんですよね、
雨により断念しましたが、こちらは凄い振りだったんで電気工作に切り替えて正解でした。
いつかはカブミーティングに行きたいな〜

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

プロフィール

HN:
マサタケ
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
ミニバイク

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[10/13 ジョージア]
[09/05 マサタケ]
[09/05 じ~じ]
[08/19 マサタケ]
[08/19 ジョージア]

バーコード

ブログ内検索

P R

フリーエリア

忍者アナライズ

忍者カウンター